スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BEST YEARS
200804290013162
20080429001316
千田DES。

GWらしいDESが今年は連休のパターンが悪いせいか実感が無いっす。
ま、わしは毎年連休は関係無いんじゃけどね。
毎年CARPはこの時期が一番調子エエはずなのに今年は阪神の2軍と化したせいか元気無く5割にも到達しとらん状況ですが、前ドラマーと同じ名前であるとこのルイス(つづりは違う)が良いピッチングしとるんで黒田の代わりとはいかんまでも頑張って欲しいDES!
そういえばガソリンもまた再値上げやし、小麦や牛乳もなんやかんやでそれに関わる食品も値上げしたりで呆れてものが言えんDESな。
高い給料もろーとる政治家にわしらの懐事情が分かりゃすまいて。ホンマ。

だからこそ聴いてエエ気分に浸りたいアルバムを。
買いましたよ、大御所の2バンド!
11年振りのオリジナルアルバムを発売した白蛇の新譜「GOOD TO BE BAD」と蠍団「HUMANITY:HOUR 1」。
白蛇はボックス仕様の輸入盤をゲットしまして資生堂パーラー的化粧箱にやられました。
曲も粒揃いですが、ダグの音が格好エエDESなぁ…
ALL FOR LOVEとかモロに87年の白蛇。"孤独の影"的なわしの中での隠れた(笑)ベストチューンになる事間違いなしDES!
COVERDALEの歌もディープ&ソウルフルで文句なし。あの年齢であの感じで歌えるだけでも凄いなぁと感心。
LIVEアルバムに入ってた"あの4曲"のうち、どれかが新譜に入ってたらもっと格好エエアルバムになったと思うけどね。
前回の来日、広島と東京国際フォーラムで観ましたが今回は広島に来ない可能性高そう(なんとなく)なんで福岡(あれば)&東京で観たいなぁ…
楽しみDES!

蠍団、凄い好きなアルバム!
エエわこれ!
2曲目のイントロリフなんか蠍団の王道DES!
クラウス・マイネ節健在だし。曲が良いなぁ…
蠍団のLIVEってまだ一度も観た事ないんで死ぬまでに(わしが)一度は観たいDES。
そんな矢先、先日密かに来日してたらしいね…

さて、愛するL.SKYNYRDもどんな新譜(未定)を出して来るのか!?

肝心のD.E.S.Liveは夏頃を目標に頑張ってリハ中DES!
スポンサーサイト
お越しやす
20080419005306
200804190050032
20080419005003
千田DES。

アッと言う間に桜が散りましたのぅ。
今年は例年になく早う散ってしもーた気がしますが…
桜の見頃は正味一週間位なもんじゃね。
遂にこの春もわしは花粉に悩まされず済んだ模様DES。
こりゃ花粉症を攻略したと考えてよかろう!
もうすぐGW突入なんですが、今年の連休パターンはあんまり良うないね。
広島では毎年大勢の人で賑わうフラワー・フェスティバルが平和大通りを中心に開催されて各ステージではバンド演奏(メジャー級からアマチュア、はたまたカラオケまで)やらダンスやらなんやら熱いDES。
ちゅーか、わしは2回位しか行った事ないんじゃけどね(^_^;)
うち1回は大昔地元のバンド仲間と演奏しました。
花笠音頭の次だったかな…(笑)
斜め前のデカいステージでハウンド・ドックが演ってて、わしらのステージ前は閑散としとって内輪の連れしかおらんかったのを覚えてますが、面白かったDESよ。

で、前回告知したGW中のLIVEの詳細です。

■5/5(月) AXBITES & AKB69 Live in 流川

open 20:30 / start 21:00
charge 2,000(1drink order)

出演
・AXBITES http://www.axbites.com/top.html
・AKB69

※AKB69メンバー
千田忠彦(Vo)
福原敏明(G)
山野内 誠(G)
前田正憲(B)
小池一洋(Dr)

info.SUMATRA TIGER 082-249-5678

という感じDES。
曲はまた前回とほぼ同じになる予定。(笑)
AXBITESはアコースティック&トークでおもろい仕上がりじゃと思いますが、うちらは熱いエレキサウンドで雰囲気ぶち壊しますがこらえてつかぁさい。m(_ _)m

D.E.S.は近々エエ発表が出来る…かも(笑)
続報を待ってつかぁさい!(・ω・)ノ

よし、血湧き肉躍るSENTENCEDでも聴きながら新緑の街に出掛けようか。
D.E.S.シャツ
20080409003307
20080409003304
千田DES。

昨年11月、広島のLIVEハウス「MOTOR BREATH」のこけら落としを白蛇コピバン"LOVEHUNTER"で演らせてもろーたのは以前も書きましたが、そこの"ゆきちゃん"が今日(昨日)のデイリースポーツ紙でD.E.S.シャツを着て載ってました。
いやぁー着て頂いて感謝感激DESなぁ~
ビバ草の根!

こうしてD.E.S.シャツを愛用頂いてる方々に感謝DES!m(_ _)m


着まくってボロボロになられた方々、まだまだ在庫はありますけぇね!(笑)

早くD.E.S.も復活せねば。
LIVE演りたいなぁ~

MOTOR BREATH
http://www4.plala.or.jp/motor_breath/
行ってきました
20080406225510
20080406143349
20080406143347
20080406142305
20080406142304
千田DES

広島の桜は満開DES。
今日もぶちエエ天気です。
平和公園の桜も元気に咲いてますが、なんか今年の桜は色が薄い気がします…
写真の桜は綺麗なんじゃけど、樹の下ではブルーシートで新たな場所取りがしてあるし脇の小さなゴミ箱には前日の宴のゴミが大量に捨てられててゲンナリします。
世界遺産の原爆ドームがある平和公園くらいは花見の宴は禁止にしたらエエのに…(-_-;)
それでなくても修学旅行やら外国からの観光客もこれからの時期は多いんだからわざわざ醜態晒さんでもエエと思うんじゃが…
平和公園でやらんでもやりたきゃ他でやったらエエ。
まぁ花見弁当をレストハウス前で売ってるくらいだからゴミ覚悟なんだろ。
そのゴミの後片付けをする人件費や処理費用も税金DESね。
アホくさ。

そんな気分も和らぐLIVEに先日行って来ました。
鈴木トオル氏のアコースティックLIVE@広島。
一昨年のJive、昨年の恵比寿に続き3回目の氏のLIVEでした。
哀メロ溢れる素晴らしい弾き語りLIVEでした。
LOOK時代からソロになっての楽曲、はたまたカヴァーまでツボを押さえた泣きのナンバーを氏のハスキーハイトーンボーカルで聴けるのは最高です。
氏の歌唱はどことなくROCKをも感じさせてくれて染み入ります!
聴きながら色んな事を考えたり想いを馳せたりと静かなエエ一夜でした。
帰りに氏と色々な話をさせてもらい会場を後にしました。

また行きたいと思います。


でも実はかなり緊張したわい(笑)
4月DES
20080404164108
200804041638042
20080404163804
20080404163404
20080404163403
千田DES。

関東地方はぼちぼち桜も散り始めてる頃かな?
広島は今週がピークな感じです。
懸念されてた花粉症も今春は大丈夫みたい。昨年に続き楽な春を過ごさせてもろーとります。
一昨年は結構酷かったもんで…
それでも冬大好きなわしは春から夏への流れが大嫌いなんで憂鬱な季節が近付いて来てる知らせでもあるんですが。
昨年の春は関東の知人に桜景色を写メした覚えがあるんですが、今年は花見客が残したと思われるゴミがあちこちにあってゲンナリしとります。
(-_-;)
平和公園ぐらいは花見禁止にしたらエエのに…

さて、先日のブログに書いたようにコピバンのLIVEも滞りなく終わったわけなんですが、なんと!(笑)再々度演る事になりまして…(^_^;)
GW真っ最中の5月5日(月・祝)、大阪の友人バンド"AXBITES"との恒例アンプラグドLIVEです。
実はアンプラグドはAXBITESの方で、うちらは前回同様アコースティックも少し混ぜながらのエレキテルサウンド。
場所はわしの音楽人生には外す事のできない広島のROCK BAR「SUMATRA TIGER」です。
AXBITESは前日も広島ナミキジャンクションでLIVEという事で2daysとなるわけですが、お時間あれば広島の旅も兼ねてお越し下さい。
地元の方はフラワー・フェスティバルorCARP観戦ついでに宜しくね!
詳細は後日また…

今月は「最も重要なROCKバンド」と言われる天才マイケル・スタイプ率いる「R.E.M.」のアルバムが数年振りに発売DES!
ぶち楽しみにしとります。
輸入盤ではもう発売してるんかな…
期待は膨らみますが財布が膨らみません!
早う聴きたい…(>_<)

新譜とお勧めアルバムを羅列。
・「OUT OF TIME」
もはやLIVEでは欠かせない名曲"Losing My Religion" や"Shiny Hapqy People"収録の1991年発売アルバム

・「MONSTER」
なぜこの曲だけがカラオケにあるんかよう分からん"What's The Frequency,Kenneth?"や最近もLIVEで演ってるのかな…"Star 69"、機会があればコピってみたい"Strange Currencies"などが収録DES。

・「AUTOMATIC FOR THE PEOPLE」
わしが一番好きなR.E.M.アルバム!
この頃のPV作品はもはや映像作品であり映画のようでわしの足らん脳味噌に衝撃が!(笑)
"Drive" "Everybody Hurts"、映画の主題歌にもなった "Man On The Moon" "Nightswimming"等、時間がゆっくり流れて行くアルバムじゃと思います。

・「NEW ADVENTURS IN HI-FI」
この頃はグランジとかが全盛期でこのアルバムもモダンで珍しくHEAVYなサウンドですが、それをR.E.M.節にしてしまうのが天才マイケル・スタイプDES!このアルバム、わしはオーストラリアだったかどっかの限定盤も持ってるんですが、これがアートというかセンスの良い建築の本みたいで気に入ってます。
"Leave"は切なく美しい。

と、まぁ尽きん訳なんですが(笑)これ以前も以降もアルバムはようけぇ出とりますよ!

再来日を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。